メニュー

2017.2 第15号

[2017.03.13]

15号1先日、日帰りで初スキーに行ってきました。朝早くは、まだ混んでいなかったので、澄み切った空気と、風と雪面の雪の音のみの世界を堪能でき、心身ともにリフレッシュできました(日頃の運動不足のため、翌日は筋肉痛多発でしたが)。
お子さんも結構沢山来ていて、ちっちゃい子もハの字でどんどん滑っていました。重心が低いし、体も柔らかいので、コツを覚えれば、大人より早く、楽しく滑れると思います。しかし!そこまでのレベルに到達するまでが、、。今回も、ゲレンデの途中で子供が転んで、起き上がれず、大泣き、そして親御さんが四苦八苦の場面に遭遇。うちも昔、そのうち親子喧嘩に発展してしまい、周りの人の白銀の世界をぶち壊していました(+_+)。見知らぬおじさんに助けてもらうことも。そこで、よくスキースクールを利用し、半日くらいお願いしていました。スクールの先生は、やはり、小さい子への教え方が上手ですし、子供も他人にはなかなか口答えはできず、少し頑張りますので。その後、一緒に滑ると、「ちょっと上手になったね~」♪♪
しかし、その後、衝撃の一言が!「途中、おしっこしたかったんだけど言えなかったから、漏らした」( ;∀;)!!スキーウエアは雪で湿っていただけでなく、中からも湿っていたのでした。

~感染症情報~ 流行している感染症をお知らせします

〇インフルエンザ 流行が本格的になっています

A型が、地域全体で流行しており、複数の学校で学級閉鎖がみられています。
B型はこの地域では、まだありませんが、例年、2月末~3月に流行します。
※「インフルエンザ豆知識」が先月号のかえで便りに載っています。待合室の本棚の上の緑のファイルや、HPからご覧ください。

〇ウイルス性胃腸炎 少しみられます

ノロ、ロタウイルスではないようで、軽い症状の人が多いです。

〇溶連菌感染症 少しみられます

高熱になることもあるので、この時期はインフルエンザでは?と思ってしまうこともあります。インフルエンザより喉の痛みが強いことが多いです。時々、発疹、嘔吐を伴うこともあります。

4月から小学校新1年生になるお子さまへ

(平成22年(2010年)4月2日~平成23年(2011年)4月1日生まれのお子さま)
麻しん・風しん混合(MR)ワクチン第2期の接種はおすみですか?
2017年3月31日で無料(公費負担)の期限が終了してしまいます
ので、今一度、母子手帳をご確認ください。
接種がまだおすみでない方はお早めに予約をしていただき、
予診票と母子健康手帳をお持ちのうえ接種を受けてください。
なお、予診票がお手元にない場合は市にお問い合わせください。
また、
三種混合(ジフテリア百日咳破傷風)と不活化ポリオ(または四種混合)の
第1期初回(1回・2回・3回)第1期追加、
日本脳炎第1期初回(1回・2回)第1期追加の期限も
7歳半までになっていますので、あわせてご確認ください。
※現在、三種混合のワクチンは製造中止となっており、
未接種の方は四種混合の接種となります。2017.2 第15号

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME