メニュー

かえで便り

クリニックからのお知らせや、現在流行している病気について、ホームケアの方法など、その時々の情報を載せております。
院内の掲示板でもご覧いただけます。毎月更新しますので、是非目を通してみてください。

2021.3第60号(2021.03.18更新)

 進級、卒業、おめでとうございます

 今年度、色々制限がある中で、園や学校での生活を送った子ども達、頑張った!そして、お疲れ様でした。別に家の子は何か目標達成したわけでもないし、、という方も多いかと思いますが、これまで大人も経験したこともない状況の中で、みんなとワイワイ触れ合って過ごしたい年頃なのに、その気持ちを抑えて、我慢して1年過ごした子ども達を褒めてあげましょう。そして、感染対策に奮闘しながら、創意工夫をしていただいた先生方に感謝です。まだまだ、コロナ終息の見通しはたちませんが、緊急事態宣言が解除されるかもしれません。子どもは重症化しないこと、学級閉鎖になるような事態はごくまれなことより、よほどの感染爆発にならない限りは、以前のような一斉休校にはならないかと思います。ですが、宣言解除されたとしても、大人がはじけすぎることにより、そのような感染爆発に至って、子ども達に不便をさせないように、まだ注意して行動することが大切と考えますので、3密対策の継続を皆さんよろしくお願いします。やはり、いまだにお子さんは親御さんからの感染が多いですので。
 そして、新年度に向けて、入園・入学されるお子さん、受験を控えたお子さんのご家庭では、特に期待と不安が入り混じっているかと思います。スタートでつまずかないかな?そろそろ、やる気を出して頑張ってくれるかな?などなど、、、。しかし、新年度早々、上手にスタートが切れるお子さんは少ないと思います。変化した環境に適応する力、自分のやりたいことが見つかって、やる気スイッチが作られ、そのスイッチが入る時期、には、だいぶ個人差があると思います。我が家のガーデンシクラメンもそうです!写真一番右、淡いピンク色がいいな~と思って購入し、一番のお気に入りだったのですが、最初は隣の白、赤いシクラメンの方がどんどん花を咲かせ、そのピンクの花はなかなか増えず、押され気味で一時期、1,2輪になってしまいました。もうだめかな~、旭山動物園のそばで育ちましたって書いてあったから気候が合わなかったのかな~と思いつつ、なるべく日が当たるように洗濯物をよけたり、地道に水をあげていました。そしたら最近、写真のように綺麗なお花が沢山!まさに花を咲かせる時期は色々なんだな~と早々とあきらめようとしていたことを反省しました。
 偶然ですが、似たようなお話が、校医をしている大沢台小学校の大沢台だよりに校長先生が書かれていて、感激してしまいました。「啐啄同時(そったくどうじ)」という言葉についてのお話です。私は知らなかった4字熟語です。卵にいるひな鳥が殻を中からつつき、自分の殻を破ろうとする時を「啐」、親鳥が外から殻をつつき、ひな鳥を出そうとすることを「啄」と言うそうで、その殻をつつくタイミングが同時であることでひな鳥が生まれることができるという意味だそうです。私達大人が、子ども達をサポートするタイミングが早すぎても遅すぎてもだめです、ということをおっしゃっています。高橋校長先生、勝手に引用してしまったこと、お許しください。詳しくは大沢台小のHPご覧ください。

~感染症情報~  地域で流行している感染症をお伝えします

〇溶連菌感染症  

 まだ、多数の園、小学校で流行しています。
※今シーズンはもうインフルエンザの流行はなさそうです。

 

~受付事務より~

◯医療証について

新年度より小学一年生になる方は、乳幼児医療証の期限が切れ、4月から新しい医療証に変わります。お住まいの市町村から3月下旬頃に、義務教育就学児医療証(まる子)が郵送されますのでご確認ください。受診の際に新しい医療証をお忘れの場合は3割の窓口負担金をお支払いいただき、後日、返金手続きが必要となりますのでご了承ください。ご不明な点などございましたら、受付窓口にお声かけいただくか、お住まいの市町村にお問い合わせください。

※既に医療証をお持ちのお子さん(現在、小中学生)の方の更新は毎年10月になります。

◯子ども予防接種週間

毎年3月初旬に予防接種週間が設けられています。なかなか周知されていませんが、もうすぐ入園・入学となり、新しく集団生活が始まる方は特に、もう一度母子手帳を確認し、接種漏れがないか確認をお願いします。打ち忘れがないか、どのワクチンを接種すればよいか不明な場合は、母子手帳をお持ちいただければ、いつでもスタッフが確認します。お電話でのお問い合わせも可能です。お気軽にお声かけください。当院では予防接種専用の時間帯以外にも、一般診療と並行して予防接種を行なっております。待合室や診察室は別にご準備いたしますので、安心してご来院ください。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME